本当にいつか窓ガラス割りそうで怖い。

 

 

どーーもーーーーーーーーーーーー!

 

自室の二段ベットがお気に入りの斉藤です。

 

一人楽しくセルフィーです。

 

 

 

初めてこのハシゴ登りました。

 

 

上のベッドに上がるのはまた次のお楽しみにしておきます。

 

 

はい、暇人です。

 

ということで黙ってブログ更新します。

 

 

 

______________

 

 

ミャンマーはヤンゴンから、夜行バスに乗って、世界遺産の街、『バガン』へと向かう。

 

 

バスのチケットも予約していなかったし、バスターミナルも遠くてよくわからなかったので、早めに出発。

 

 

市バスに乗ってターミナルに着いたはいいけど、めっちゃ広くて、何が何だかわからん。

 

地図を頼りにとりあえず歩く。

 

 

炎天下の中、15キロをガラガラして、でこぼこ道を歩くのは結構きつかった。

 

無事、思っていた位置に目的のバス会社があって一安心。

 

評判が良いEliteExpress。価格は1300円と激安(13時間走行)。

チケットも空きがあったので、予約完了。

 

出発までまだ6時間以上ある。笑

 

暑すぎて出る気が湧かない。ターミナルの中でだらだらすごす。

 

夕方くらいになってお腹も減って来たので、ようやく外へ出ることに。

 

 

近くの飲食店に入る。

 

メニューあるか聞いたら、『んーーー。。。っあ!確か、、あそこにあるかも!』と、ほこりかかってそうな本棚から、年季の入った一冊を取り出してくれた。

 

 

お、おおぉ、、。

 

 

軽い気持ちでメニュー頼んだのだけど、、、そんな大袈裟に取り出してくれるとは思わなかった。笑

 

 

 

てか、外人用のが欲しかったので、結局使わず。笑

 

 

上にあった大きい商品の写真を見ながら、ジャンピング指差しで華麗に注文。

 

天井間際だったから結構本気で飛んだ。

 

 

やきそばみたいなのを注文。

 

よくよく見てみると、びっくり。

 

 

油がひたひたやないか、、。

 

ミャンマー料理は味濃くて重いっては知っていたけど、まさか焼きそばが油そばになって出てくるとは、、。

 

焼くために油使ったんじゃなくて、最後にソース的な感覚でかけるのかな。

 

 

まぁお腹は満たされたので、ごちそうさん。

 

 

お会計をしようと財布を見ると、ぜんぜん現金無いやないかい。

 

バス代払ったからか。

 

やばいのは、このご飯代も払えないということ。笑

 

やべぇ。こんなところでクレカ使えるはずがないよなぁ。

 

 

てか、この世界一周で、クレカ清算できたところが記憶にない。

 

むしろ使えなすぎて、クレカ精算の存在忘れるくらい。

 

 

ってのは置いといて、どうしたものか。

 

イマイチ信憑性の低い『怒らないミャンマー人』を相手に、今度こそシンプルに怒られてしまうのではないか。そう思った。

 

意を決して店員さんに、『クレカ使えますかー?』ってケロッと聞いてみたけど、もちろんだめ。

 

でも現金ないから両替してくるって言ったら、案外OKもらえた笑

 

さすがローカル。

 

ということで、ATM探しに歩く。

 

英語話せる人が本当に少なくて、場所を聞くにも大変だった。

 

今までヨーロッパとかアメリカしか行ったことなかったから、『Can you speak English?』から 会話を始めるのがとても新鮮だった。

 

 

どうにかATMを見つけ、お店に戻って無事精算。

 

 

特に他にすることもなかったので商店でちょっくら買い物したくらい。

 

チーズ味は珍しいと思って購入。

美味しかった!!あり!!

 

クレープ生地に包まれてるアイス

 

ミャンマーはアイスの種類多くて安くて美味しいからアイス好きには天国なのである。

 

 

________________

 

 

再びバス停で3時間くらい待機し、ようやくバスの乗車時間。

 

 

このバスで13時間の移動。

 

私は最後くらいに予約したんだけど、なぜか最後列が空いていたので、そこをとった。

 

ほぼ満員なのに、その最後尾は私以外誰もいなくて、快適ラッキー。

 

 

充電もできるし、軽食も配られたよ。

 

乗務員の人が手際良く毛布などを配ってくれる。

 

私しか外国人いなかったのか、何か説明があるたび、私のところに来て英語に訳して説明してくれた。

 

なんて親切なんだ。

 

ということで休憩の終了時間も聞いて、バスナンバーも写メ撮って、一人でインターチェンジをうろちょろ。

 

このデカシュウマイが気になって購入。

 

食べ終わった頃、なぜかあの乗務員さんが私の元までやって来た。

 

 

 

 

『YOU、ラストワン』と笑いながら言われる。

 

 

 

 

、、、、あれ?笑

 

 

 

 

美音 『あなた30分間って言ったんだと思ってたよ〜あはは〜!』

 

 

 

 

 

乗務員『うん!30分経ったよー』

 

 

 

 

あれ?、、本当だ。笑

 

 

おそるべし体感時間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってゆーよりシンプルに人間性の問題。

 

そーいえば一回も時計見てないやん私。

 

 

まったく海外においてもこの緩んだ感覚ってのはどうにかならんのか。。

 

っていつも自己嫌悪。(5秒間

 

 

___________

 

 

エンドレス寝できる斉藤にとって13時間の移動はあっという間。

 

そろそろ窓ガラス割れるかな。ってくらい頭を窓に打ち付け続けた頃、無事バガンに到着した。

 

 

 

 

 

 

バスターミナルを出ると噂通り、タクシー勧誘の嵐。

 

相場も10,000チャット(約1000円)と言われる。

 

 

 

だいたいターミナルで拾うと高く言われるから、少し歩くくらいの勢いで、断り続ける。

 

希望聞かれたときは5分の1の値段、2,000チャットと言い放つ。クレイジー旅人斉藤

 

 

しつこいTAXIドライバー、4000まで落としてくれたんけど、隣からバイクの勧誘が『こっちなら3000いいよー』ってニヤニヤ対抗して来る。笑

 

 

『3000でいんだって〜!♪』ってニコニコする斉藤。(悪魔系旅人)

 

TAXIドライバーもしぶしぶ『わかったよこっちも3000!!』って折れてくれた!笑

 

 

 

周りに他の客がもういなくなってたってのもあるし、私はラッキーでこの価格だったと思う。笑

 

正直バイクも歩きもできれば避けたいしね。笑

 

でもこの値引きは旅人にはバカにならないと思う。

一泊延泊できちゃう。

 

 

___________

 

 

宿泊先のホテルに到着。

Golden Crown Motel

 

 

 

ここは本当におすすめ。

 

なぜならバガンの宿はどこも高いから。

 

私もある程度払う覚悟していた。

 

結構探し続けてたら、まだ広まってないのか、穴場的な感じで発見したのがここ。

 

 

1000円くらいで朝食付き。

 

嬉しいのが、ここ基本はホテルだから、スタッフも多くて親切だし、清掃もしっかりしてくれる。

 

 

ドミの部屋はこんな感じでした。

 

 

本当は女子ドミ予約してたんけど、朝6時にクタクタで着いたときに、14時まで待たないと女子ドミ入れないって言われて。

 

混合ドミなら空いてるからいいよって言われて。

 

まぁいいやと思って混合ドミにした。

 

普通チェックイン前に入れてもらえるところ自体、少ないと思うから本当助かった。

 

来た時には誰もいなかったので、ずっとベットでごろごろ。

 

バスで散々寝たのにだるさで起きれない。笑

 

朝ごはんこのクオリティーは嬉しい。

 

 

またベットでごろごろしていると同室の男性が帰って来た。

 

しかもそれがまさかの日本人。

 

そして私が留学する予定のセブの学校に以前通っていた生徒さんで、共通の友達もいたww

もはや世界も狭いのではないのだろうか、、、怖

 

ってことでいろいろ話したり昼寝したり、日中はずっとホテルにこもっていた。

 

 

夜は同室のフランス人の女性が誘ってくれたのでカレー屋さんへ。

 

 

ミャンマーカレー最高に美味しい。

 

ここのお店も最強におすすめなので、また今度詳細載せます!

 

 

英語圏以外の国の人と英語で話すのは本当に大変。

 

特に疲れている時とかは尚更頭が働かないので、自分の妄想で会話を解釈している。笑

 

もはやフランス語でもいいんじゃないかと思うくらい。笑

 

■世界一周旅行者のブログランキングに参加しています!

下のバナーをクリックしていただくと順位に反映されます。
1日でリセットされてしまうので毎記事応援のワンクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキング一覧のページに飛ぶので、開くまで少々お待ちくださいー!

 

最高69位!!笑 

 

か、神さまぁぁあああ!!!??笑

 

____________

 

今週末行ったレゲェフェスで買ったステッカー携帯ケースに貼ったよ♪

 

可愛くないですかーーーーー

 

はーーーいそれだけです。

 

 

最近の悩みは今暮らしてる寮の鍵が複雑で開けられないことです。

 

おやすみなさーーーい。
 

 



あわせて読みたい

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください