終わらないジェットコースターで死なない人間すごい

 

 

はいどーーーも!!

 

 

 

 

 

相変わらず自己主張の強い斉藤のまま生きてます。

無意識にセンター。

 

遠慮の”え”の字を損失中。

 

 

 

 

これは大人数!!弥生さんのイベントんときの!

 

 

お・・・?

 

 

 

 

ここだよーーーーーーーー!!!

 

 

 

いつでもどこでも全力です。

 

 

 

__________

 

 

 

 

インレー湖の周辺を約6時間くらい自転車で観光した斉藤。

 

 

 

 

どこに行こうとか、何を見るとか特に決めてなくても、何かしら起こってそれが思い出になる

 

 

 

 

それこそが『旅』で、だからこそ楽しい。

 

 

 

 

 

『楽しむ』ってのは『動詞』。自分が決めれること。

 

 

 

だから、いつでも私は『楽しむ』を選ぶ。

 

 

 

 

 

って出だしから熱々うざめの文書いてみる。笑

 

 

_______

 

 

 

インレー湖を次の日の朝出発する予定だった。

 

 

朝6時発のバスに乗る予定だったので、チェックアウトが早朝になってしまうことを宿の人に伝えた。

 

 

すると、

 

『朝6時発?その時間のバスはないはずだよ!!』と言われる。

 

 

午後6時発の便じゃない?って

 

 

 

 

 

 

『んえっ?!』

 

 

昨日、自分でバス会社行って予約して来たから、間違いないはずなのに・・・。

 

てか、夜の便だったらその後の飛行機に間に合わない!!!

 

 

 

とりあえず、チケットを確認してみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

『・・・・午後だ。』

 

 

 

あれ、、笑

 

 

 

 

 

 

 

斉藤、そろそろ末期です。

 

 

AMとPM間違います。

 

飛行機に影響することなのに、間違えます。

 

ネット予約じゃなくて、人と話して予約したのに、間違います。

 

 

 

 

 

 

んぁああああああーーーーー?!!!

 

 

まずいよまずいよ。

 

朝の便乗らないとやばいよ。。

 

飛行機乗れないのはやばいよ。。。

 

 

慌てて予約したバス会社に向かう。

 

 

 

 

だが時刻はもう21時。

 

窓口は閉まっていた・・・。

 

 

 

 

 

 

 

オワタ・・・・

 

 

 

 

どうしようどうしようどうしよう・・・・・

 

 

 

 

混乱したままとりあえず宿に戻る。

 

 

 

 

 

 

そして冷静になって整理してみたら、バス降りるターミナルから空港までが意外と近くて、午後6時のバスでも間に合うかもしれないことに気づく。

 

 

 

余裕はないけど、いけるはず。。。!!

 

 

 

 

わぁぁぁ。。あっぶねえぇぇ・・・よかった。

 

 

まじスタッフに言っといてよかった。

気づかず明日めっちゃ早起きするところだった。

 

 

 

 

 

こんな感じでスレスレで旅を続けている斉藤です。

 

 

___________

 

 

そんなわけで、次の日12時間プラスの余裕ができたのでゆっくり過ごしていた。

 

 

 

 

お気に入りのシャン麺をまた食べに行き。

 

 

 

海外初のポストオフィスへ。

 

実は、ヤンゴンでの宿の貴重品BOXキーを間違って持って来てしまっていたの。

 

 

 

 

 

そして待ちわびたバスの乗車時間。

The日本の中古車。なんか安心するわ。

 

 

 

しかも!!

 

むすび丸やないのーーー!!!!(地元宮城県です)

こんなところで出会えるとは!!!

 

 

 

 

 

 

今回のバスはちゃんとしたバスでした。(重要)

 

 

 

 

しかも、急に車両が変更になったらしく、神の3列シート現る。

 

良い方向へのサプライズはウェルカムですよ!!!

 

 

 

パンプラス、コーラまで配布されるというハイセンス。

 

欧米人は歓喜の叫び。(大げさ)

 

 

 

 

インレー湖の街並みにさようなら。

 

 

実は、元々来る計画には入れていなかったインレー湖。

 

本当はヤンゴンに早めに戻ってそっちに滞在する予定だったから。

 

でも、正直ここでの生活が一番安心できて、温もり感じれた。

 

 

 

発展途上のミャンマーの中でも、特に田舎って感じが強かったけど、だからこそ時間の流れはまったりで、治安も最高に良く人も優しい。

 

首都が苦手な斉藤はこっちを選んで正解だった。

 

 

 

出会った人たち、皆優しかったなぁ。。。

 

 

 

ここをミャンマー旅最後の滞在地にしてよかった。

 

トータルのいろんなこと含めてもミャンマー大好きだって思ったし、感謝の気持ちが溢れて来た。

 

 

思い出に浸りながら、窓の外の景色を見つめる。

 

バスの中でミャンマーの国民的バラードが流れていて、それが尚更寂しさを増幅させてくる。

 

 

くそぅ。。。ミャンマー、最後まで心を掴んでくれるぜ。。。

 

 

 

_______

 

 

 

 

 

 

快適バスでは、がっつりシートも倒せて幸せ。

 

 

 

 

 

・・・・・・かと思ったら。

 

 

 

 

地獄のバスでした。

 

 

 

 

 

 

 

シンプルに説明するとね、すごい運転荒いの。

 

 

ほんでくねくね山道じゃん??

 

 

 

 

 

 

 

例えるならば、

 

 

 

 

終わらないジェットコースター

 

 

 

 

いや、本当。

 

 

皆一斉に戻してたからね、、、、、汗

 

 

 

おばぁちゃんとかもほんと苦しそうで可哀想だった。

 

 

 

運転手さんもさすがに察して調整してくれてもいいのに、、、

 

 

まじで途中、これ死人出るんじゃないか。。。。汗汗

 

って思った。

 

 

 

 

なんならバス苦手なんですよ斉藤。

三半規管最弱なんです。

 

 

 

死にたくないです。

 

 

と思って、本気出しました。

 

 

 

 

 

他の人を見たらつられるし、もちろん音も聞いてられないから、

 

 

 

【イヤホン ✖  爆音 ✖ 清水翔太】

 

 

 

私の極限スタイル。

 

 

 

そしてシートを完全に起こして、揺られるバスに負けないくらい自分自身で揺れまくる。

 

 

 

 

これは、バスの揺れではない。私がノリノリで動いているだけだ!!!

 

 

 

そう、必死に思い込ませる。

 

 

 

周りの目なんて気にしてられない。

 

 

気力との勝負。

 

 

 

 

 

 

山道を抜けたら、徐々に落ち着いてくれて。

 

 

よかった死人出なくて、マジで。

 

 

 

 

 

休憩時間になって、食べたいの思い浮かばんくて、このポテチ買ってみたけど。

とりあえずパッケージめっちゃ怪しい。

 

 

白雪姫がいる意味がわからない。

毒入りってことですか・・汗

 

 

味普通だったし。笑

 

_____

 

 

 

無事、時間通りついてくれて、時間ギリギリではあったけど、ちゃんと飛行機にも乗れました!!

 

機内で飲み物買おうとしたら使える通過持ってなくて困ってたら、隣の人がだしてくれたTT

 

ほんといつも隣に座る人最高に優しい。

 

そっから仲良くなって、この写メも撮ってもらった。

 

いつも窓側の人に頼んじゃう。笑

 

ずうずうしいおばちゃん

 

 

 

次の国はマレーシア!!!

 

 

たのしみぃーーーーーーーー!!!!

 

 

■世界一周旅行者のブログランキングに参加しています!

下のバナーをクリックしていただくと順位に反映されます。
1日でリセットされてしまうので毎記事応援のワンクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

毎日大切にしましょう!!!

 

 

 

 

またーーーーね!!!

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください