英語わからない方が得する時もある。

 

 

 

はいどーーもぉぉおおお

 

 

 

生きてますよーー斉藤。

 

 

こんな狭いベッドで落っこちそうになりながら寝込んでました。爆

 

 

 

 

やっと強制沈没していたバラナシから移動できそう!!

 

 

明日約40時間の電車に乗って、移動する予定。笑

 

北から南への大移動☆

 

 

 

こんな体調で大丈夫かなって感じだけど笑

 

乗れさえすればクーラー付き寝台だから快適なはず☆

 

 

早くこのカオスエリアから抜け出したいなーーー。笑

 

 

______________

 

 

 

ニューデリーに2泊し、早速移動することにした斉藤。

 

 

向かうはあのタージマハルがあるアグラ!

 

 

チェックアウトんときもまだチケット買ってなかったから、当日の電車乗れないかもって言われた。(計画性)

 

 

 

 

・・・・まぁどうにかなるべ。(いつものやつ)

 

 

 

とりあえず荷物持って窓口まで行くことに。

 

 

先日キャリーが引かれた道路を気をつけて渡る。

 

それにしても駅前の通りは横断するのが本当に怖いなぁ。

 

たくさんの人が横断する道路なのにも関わらず、スピードを全く落としてない。

 

 

逃げるように渡る。

 

 

 

そして道でたくさんの人が話しかけてくる。

 

 

 

『電車のチケット買うの?チケット売り場あっちだよ!!』

 

 

って教えてくれる。

 

 

でももう私は本当のチケット売り場を知っているから聞く耳を持たない。

 

騙される人がいるってのはこれのことかって納得。

 

 

当たり前のように違う場所案内してくる。

 

 

 

『そっちじゃ買えないよ!』ってさ。

 

 

 

 

 

でもやっぱり思ったのは、、、

 

 

 

 

英語わかんない方が逆に安全じゃね?っていう

 

 

 

 

わかっちゃうほうが逆に混乱すると思う。笑

 

 

わからなくて困ることも多いけど、余計な言葉も聞こえてこないよ♪。笑

 

 

 

 

どこまでもポジティブ斉藤です。笑

 

 

__________

 

 

 

デリー駅は猛暑の中、これだけの人が待機している。

 

これほぼ外だよ。

この暑さの中で、何時間待つんだろう。・・・考えれらない。

 

 

外国人窓口に入る。(2階にあります)

 

ここはバリバリクーラー効いてて天国だった。

 

生き返る〜

外国人バンザーイ

 

 

 

 

特に手順知らなかったけど、混み合ってなかったので窓口の人が直接教えてくれた。

 

 

 

 

そして

 

 

 

当日の電車、無事確保できました!!いぇい!

 

 

 

 

・・・・5時間後ですねどね。笑

 

 

 

 

まぁ、いいだろう。

これだけ涼しい場所があるなら全然余裕です♪

 

 

買い出しに行きたかったから、シレッと荷物を置いたまま外へ。(悪い子)

 

 

 

 

これ以上お金下ろせない危険性があったので、余計な物は買えない。

 

 

そこで見つけたローカルレストラン。

 

頼んだのは一番安いエッグカレー、40ルピー。(約70円)

エッグってゆで卵入ってるって話ね。

 

ご飯の量が異常。

味わかんない。よくわかんない。

・・わかりたくない。笑

 

 

金下ろせない女はこれ食うしかねぇんだぁあああ!!(謎の追い込み)

 

 

 

 

 

コーラ買って、後味かき消す作戦。

 

 

 

 

あと、適当にお菓子買ってすぐ戻ってきた。

 

 

 

__________

 

涼しいあの部屋に戻ってくる。

 

荷物も無事だし、やっぱここ快適だー!!!♪

 

 

 

ゆっくり荷物整理しよう。

 

 

gopro久々に見たなーー元気か。

 

 

、、、、、って。

 

すぐ異常に気がつく。

 

 

あれ、なんでSDカード見えてんだ・・・・?

 

 

 

・・・ぞわ。

 

 

 

 

 

すぐ状況が理解できた。

 

 

 

 

 

 

あはははははははは

 

 

 

 

 

あはははははははは

 

 

あははははははははhhh・・・

 

 

綺麗に真っ二つ。

 

 

さよなら。

 

 

 

 

てかこれボンドでくっ付けたらいけるの?笑

 

 

 

 

なんか良くないこと続くなーまったく。

 

早くこの街から出て気分変えよう。笑

 

 

_______

 

 

 

残りの時間何に使おうかなーってウキウキしてたら、突然、窓口のおばちゃんが声をかけて来た。

 

 

『チケット買ったら、1階に移動しなきゃダメだよ!』

 

 

 

 

『え、なんでー?』

 

 

 

 

『ほら!!』(指差す)

 

こんな大文字の羅列、目に入って来ませんわ。笑

 

 

なるほどね。

 

どおりでこんなに人が少ないわけだ。

 

 

 

 

チケット買う前だけにしてはスペース広すぎじゃんか。笑

 

別に混んでないしそんな追い出さないでよーーんTTとか思いながら悲しそうに荷物をまとめる。笑

 

 

絶対こんなクオリティーの部屋1階にはなかった。

 

 

あぁ、さよなら涼しいこのお部屋。

 

 

________

 

 

 

まだ3時間くらいあったのでこのエリアの端っこらへんに座っていた。

 

休憩所なんて見当たらないし、荷物持って動き回るのも疲れた。

 

 

 

汗ダラダラ流しながら、大都市デリーの電車に乗って行く、個性豊かなインド人をひたすら観察していた。

 

 

体分くらいあるテレビを頭に乗せてる人もいた。笑

 

お疲れ様です。笑

 

 

腕や脚が無い人もたくさんいるし、ここにいるとだんだん見慣れていく。

 

 

 

皆平気で床で寝てるし、椅子でも寝てるし、すごい量のハエがたかってる人もいる。

 

 

これがインドかー、って地味に実感する時間だった。

 

 

 

普段あまり驚かない斉藤だけど、なんだかゾワっとする街だ。

 

 

 

_________

 

 

 

 

暑さにイライラしながらどうにか乗車の時間まで潰せた。

 

 

5時間10時間平気で遅れるインドだけど、この電車はデリーが始発だったので、定刻に出発できた。

 

いろいろな座席のクラスがあるんだけど、今回は3時間で短いから一番下のエアコンなしのスリーパーってやつ。

こんなかんじで3:3で座ってる。

 

私は真ん中だったから、肩身狭し。

 

外国人だとジロジロ見られるから。

 

 

 

まぁ気にせず口開けて寝ますけどね私は。笑

 

 

 

 

出発してもまだ飛び乗ってくるお客さんもたくさんいる。笑

 

いいねぇインド。せわしいねぇ・・・

 

 

 

■世界一周旅行者のブログランキングに参加しています!

下のバナーをクリックしていただくと順位に反映されます。
1日でリセットされてしまうので毎記事応援のワンクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキング一覧のページに飛ぶので、開くまで少々お待ちくださいー!

 

 

 

あわせて読みたい

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください